借金相談の評判 どこがいいの

借金問題の相談窓口はネットで探せばいくつか見つかるでしょう。
しかし、それらの相談窓口の評判まではわかりにくいです。
市役所などの公的窓口なら費用が安そうですが、借金問題の専門家とは限りません。
どこの相談窓口が、一番評判がいいのでしょうか。

 

公的窓口は無料だけど

市役所などの相談窓口は無料で相談を引き受けてくれます。
相談相手は地元の弁護士や司法書士の方なので、ある程度の的確な回答が期待できるでしょう。

 

市によって違いはありますが、毎月1回は相談日があります。また、国民生活センターなどでも同様の相談日があるので、調べてみてはいかがでしょうか。

 

最後までやってくれない

ただ、このような相談窓口ではあなたの話を聞いて解決法の提案まではしてもらえますが、解決まではしてくれません。
借金問題の相談をしても、返済が苦しいなら自己破産をしてはいかがでしょうかという「無難」な回答もあるようです。

 

つまり、アドバイスだけなので、あまり効果はありません。

 

結局自力対応が必要

結局、借金返済がきついという最大の問題点は解決しません。
自力で何らかの対応をしなければいけなくなります。あまり意味がないと言えるのではないでしょうか。

 

そのため、公的機関の相談窓口はあまり評判がよくありません。最初から「その道のプロ」に相談した方が手間はかかないでしょう。

 

法テラス

各県の県庁所在地には弁護士会と法務省がタイアップして運営している「法テラス」という法律相談窓口があります。

 

この窓口では、相談内容によっては訴訟費用の立替などをしてくれることもあり、現実的な法律的な補助が期待できるでしょう。

 

県庁所在地の事務所を探して行く必要はありますが、それだけの価値はありそうです。

 

安いことは間違いない

法テラスは法務省が関与していることもあり、収入の少ない人は依頼費がかなり安くなります。

 

生活保護を受けている人が消費者金融などの借金が返済できないような場合、すぐに自己破産をさせ、費用は全額法テラス負担という場合もあるようです。

 

相手を選べないデメリット

このように法テラスは安いというメリットがありますが、逆に「相手を選べない」というデメリットもあります。

 

例えば、任意整理のような交渉が重視される債務整理の場合「その道のプロ」が強いことは言うまでありません。この点は法テラスの弱点と言えそうです。

 

また、法テラスは経済的な理由で専門家に相談できない人の救済という側面があります。収入によって利用の制限があり一定以上の収入がある方については相談自体を受け付けてもらえないのです。

 

法律事務所

法テラスは相談相手を選べないというデメリットがあると述べましたが、相手を選ぶのであれば法律事務所がベストです。

 

ネットで探せば、借金問題を解決してくれる法律事務所を探すことは難しくありません。
口コミサイトもあるので、評判のいい法律事務所を探すこともできるのではないでしょうか。

 

確実だけど依頼すると結構高い

このように借金問題が解決できる法律事務所に借金問題の相談をするのがベストの選択と言えるでしょう。ただ、法律事務所の報酬は決して安くはありません。

 

もっとも、借金問題での初回の相談料はほとんどの事務所で無料であり、初回相談でどの債務整理を選択するかはほとんど決まります。また、報酬の支払は分割払いが可能な場合がほとんどです。

 

支払うコツがあります

借金問題を抱えている人が法律事務所に債務整理を依頼し、報酬を支払っていると聞くとどうしてだろうと思われるかもしれません。

 

分割払いができることもありますが、債務整理が始まると債務確定の為に借金返済が一時的にストップし、その資金で支払っている人が案外多いのです。

 

こうすることで法律事務所の報酬支払が可能になっています。

 

気軽で確実な相談方法

このように借金問題の解決は法律事務所に相談することがベストですし、一番評判がいいです。借金問題の専門家が相談に乗ってくれて、しかも最後の手続まですべて請け負ってくれます。

 

法律事務所ごとに評判の良し悪しはありますが、それは口コミサイトなどを見ればいいのではないでしょうか。

 

最初の相談は無料

先ほど述べたように、借金問題の相談は初回無料のことがほとんどです。支払える相手でないことは弁護士も十分承知しているからでしょう。

 

こうして「最初の敷居」が低いことも、借金問題を専門とする弁護士の評判を挙げている一つの理由ではないでしょうか。

 

メールでも相談をしてくれます

しかし、法律事務所で弁護士に相談をすることに抵抗がある人も少なくないでしょう。時間などが合わない場合もあるかもしれません。

 

そんな場合もメールで無料相談を受けてくれる場合があります。
借金問題の相談は、現在の債務残額と収入がわかれば、ある程度対応を決めることができるのです。

 

メールで大丈夫かと思われるかもしれませんが心配はいりません。借金問題の相談は誰にも内緒でしたいものです。

 

市役所などの相談窓口は近所に市役所で働いている人がいたりすると嫌なものでしょう。
国民生活センターなどもありますが、結果は似たようなものです。

 

結局一番あてになるのは弁護士に対する相談ですが、法テラスのように安いけど相手を選べないケースもあります。
借金問題は「その道のプロ」に依頼するのがベストでしょう。

 

メールでも相談できることがあるので一度利用してはいかがでしょうか。

 

トップページへ戻る

借金を返せない時の対策はこちらからトップページをご確認ください。借金返済に困った時にすべきことだけ紹介しています。