自己破産のデメリットは?家族や仕事への影響が心配

自己破産にはメリットばかりではなくデメリットもありますが、しかし、デメリットを心配ばかりしていても先に進めないことは事実です。

 

現状で借金の返済が追いつかなくなっている、今の収入でこれ以上現在の借金を返していくのは無理、もうすでに払えなくなって返済を滞納している、それが数ヶ月も重なり借金の督促を無視して放置している。

 

こんな状況にあなたがなっていたら一刻も早く債務整理が必要な人であり、すぐにでも対応していかなくてはならないのです。デメリットを心配する前に専門家に相談し現実的な解決策をアドバイスしてもらって下さい。

 

自己破産の代表的な心配ごととは

自己破産をしようかどうしようかと迷っている人の中には、漠然とした不安を持っている人が多いようです。
その不安は自己破産をすることによるデメリットによるものではないでしょうか。

 

家族に影響が及ぶ心配

自己破産をすることのデメリットで一番大きな不安は家族に対する影響ではないでしょうか。

 

しかし、実は自分が自己破産をしても家族には影響が全くありません。なぜなら、自分の借金は自分に対してのみ請求されるので、家族は関係ないからです。

 

家族の誰かが連帯保証人になっていたら話は別ですが、そのようなことがなければ家族に対する影響はありません。

 

仕事に影響が及ぶ心配

自己破産をすると「就くことができない職業」があります。しかし、そのような制限は自己破産の手続中に限られ、自己破産の手続が終わればすべて解除されます。

 

現在の自己破産は申請から債務免責が確定するまで、長くても半年程度です。弁護士に自己破産の相談をすると職業を聞かれますが、そこで何か問題があれば弁護士が対応してくれます。

 

この点も心配するようなことはありません。もちろん自己破産をしていることが職場に知れる可能性もゼロに等しいと考えていいでしょう。

 

自己破産のメリットを思い出しましょう

ここでひとつ考えていただきたいのが自己破産のメリットです。実際に起きるかどうかわからないデメリットを気にするばかりに、肝心な自己破産のメリットを失ってしまったら意味がありません。

 

自己破産で借金地獄から救われて借金をする以前の普通の生活を取り戻している人がとても多いということは事実なのです。

 

債務免責になる

自己破産をすることで債務免責を受けることができます。つまり、借金がすべてなくなるのです。

 

自己破産を考えている人の抱えている借金は膨大な金額であることも少なくありません。そんな借金から逃れて新しい人生を出発することができるのです。

 

苦しい支払がなくなります

債務免責を受ければ支払の必要も当然なくなります。自己破産を検討している人の中には、生活が成立しないほどの金額を借金返済資金とすることもあるでしょう。

 

その負担がなくなります。地獄のような生活から縁を切ることができるのです。

 

デメリットの対応

自己破産はリスクフリーではなくデメリットがあります。ただ、デメリットがあることを事前に知っていれば対応が可能です。

 

ここしばらく自然災害が続いていますが、災害に備えていた人は被害を最低限にとどめることができたことも事実です。このことは、自己破産のデメリットも同じではないでしょうか。

 

不安は相談することで解決します

また、不安というものは誰かに相談することで解消されることが多いです。
自分だけで考え込んでいるから不安が増幅するのでしょう。
誰かに相談したり、打ち明けたりするだけで気分が楽になる事も少なくありません。

 

特にその相談相手が債務整理の専門家である弁護士であれば。気が楽になるだけでなく、解決策まで授けてくれるはずです。

 

デメリットを解消する手段はきっとあります

自己破産にはデメリットがあることは事実です。
しかし、先ほどと述べたようにあらかじめそのことがわかっていれば対応することが可能でしょう。

 

特に債務整理を多く手掛けている弁護士は、自己破産をすることによるデメリットは承知しており、それに対するアドバイス経験も豊富です。
素人の自分が考えるより専門家が考えた方が確実なことは言うまでありません。

 

一人で悩むことはありません

つまり、自己破産をしたら一体どうなるんだろうという漠然とした不安を一人で抱え込む必要はないのです。
そのような不安を抱え込むのであれば、専門家である弁護士に相談をして、一歩先に進むことを決断化した方がいいことは言うまでありません。

 

自己破産をすることによるメリットは先ほど述べた通りです。
そして、デメリットは弁護士に確認しながら、どうすれば自分の負担を最低限にできるかを考えればいいのではないでしょうか。

 

相談できる相手がいます

自己破産をするためには弁護士の助けが欠かせません。
そして、その弁護士は自分にとって頼りになる相談相手でもあります。

 

債務整理を得意としている弁護士は案外多くいらっしゃいます。
地方都市にも事務所があるので、相談するのに手間はかかりません。

 

「案ずるより産むが易し」ということわざ通りなのです。

 

弁護士の初回相談は無料です

そして、債務整理を得意としている弁護士の初回相談料は無料であることがほとんどです。

 

債務整理の相談をする人に相談利用を支払う余裕がないことを弁護士は知っています。
弁護士はここまで気遣いをしてくれているのです。
さあ、債務整理を得意とする弁護士に自分の悩みを相談してみませんか?

トップページへ戻る

借金を返せない時の対策はこちらからトップページをご確認ください。借金返済に困った時にすべきことだけ紹介しています。